週末起業

新しい「週末起業の軌跡」を計画する

新しい「週末起業の軌跡」を計画する

継続していけるかを考えながら計画を立てる

絶賛フルリニューアル作業中の週末起業の軌跡ですが、実際にはまだコンテンツをどんどん入れ込んでいくというよりもどのようなコンテンツを展開していくか?について試行錯誤をしている段階になっています。

また、今回導入したこのWPテーマは機能てんこ盛りの為、何をすればどうなるか?という点がまださっぱりわかっていない面もありますので、更新を少しづつ続けながらそれらをマスターしていく必要がありそうです。

既にメニューにも加えてありますが、現在コンテンツを増やしていこうと思っている領域は以下になります。

  • 週末起業:週末のみならず起業、そして働き方に関するコンテンツ
  • 中小企業診断士:当資格に関する勉強とその意図、取得後の展望について
  • 筋トレ:読んで字のごとく。日々のトレーニングログ。
  • YouTuber:今更YouTuberを目指すというよりも学びとして経験していくログ。

全然関連性のないコンテンツを盛り込んでいるよう見えなくもないですが、私の中ではこれらの点が進捗していく先に見事に交わっていく様を思い描いております。

単なるアフィリエイトサイトを作ろうとしているわけではないので、アフィリエイトのしやすさ等でコンテンツを選んでいるわけでもなく、むしろ私自身が今後運用をしてく中で「コンテンツを増やすためのコンテンツ」に苦労することがないようにやりやすさを優先している面もあります。

週末起業とは

このブログを一番最初にやり始めた時は、週末起業という言葉は「副業」とその目的を共有している程度のものか、あるいは先々の独立・起業のための助走期間のような文脈での使われ方が多かった気がします。

現在は、以前よりもエンジニアを中心として勤務している会社の仕事とは別にフリーランスや業務委託契約をベースにした本業以外の仕事をもっている人口が増えてきており、人生も目標や夢を追いかける起業という側面よりも金銭的な豊かさを求める形での兼業色が色濃くなってきているようにも感じられます。

いずれにしても空いた時間(または本業の勤務時間外)を活用して収入を増やし、その金額が多くなってくるようであれば法人成りをしていくビジョンを持って行動をとる人達が増えているのは間違いないものの、そのような中からのサクセスストーリーはあまり聞く機会が増えては来ていないようです。

私自身もう若くはなくなり、自分の人生が今後どうなっていくのか、または「どのような終わりに向かっていくのか」が何となく現実感をもってイメージができるようになってきてしまった実感があります。

そんな中でも何か新しい学びや新しい経験を積んでいきたいという気持ちは失われていないことも認識していて、誰かの人生や成功と自分の人生を比較をする虚しさよりも自分自身の中での小さな成功や試みを大事にして行きたいと改めて感じる昨今において、再度「週末起業の軌跡」をリニューアルして新しい「週末起業」を生み出してみたくなったという経緯です。

なぜ中小企業診断士?

普通にこのメニューを見ると「中小企業診断士の資格でも取ったの?」とか「その資格取得でも目指すの?ってなりますよね。

いえ、もちろんその資格を持ってる自分であればそれはとても喜ばしいことですが残念ながら受験したこともなければ勉強したこともありません。

ただ現在、仕事で携わっている領域との相性が非常に良さそうな気がする、というかそれを持っていると(正確には合格するぐらいの知識を有した状態になっていると)ビジネスとしての活用方法が多岐にわたる、と思っている状況です。

よってビジネス的に学びを増やし、またその学を活用する場として細かいトライアンドエラーを行う場は既にリーチできる現状においては、資格取得目的ではないにしても毎日時間を取って勉強していく意味は高いと判断しました。また、それに関連した話題をこちらのコンテンツにすることで一石二鳥としたかった狙いがあります。

なぜ筋トレ?

趣味です。

…というのは冗談で、筋トレコンテンツは「週末起業の軌跡」に入れるかどうかは迷ったんですが、やっぱり入れることにしました。いくつか理由はあります。

まず私自身が、能力値が高く自分でガンガン起業をして売上をすごい勢いで伸ばしていくようなタイプではなく、地道にコツコツと継続をして行くタイプでもあります。

これって、週末起業のような時間的制限があるような取り組みにおいては結構重要な要素だと思っているんです。

一方で、筋トレってどうですか?

地道に、計画的に、苦しくても歯を食いしばって継続し、トレーニングしている部位を意識しながら集中力を維持してセット数をこなしていくわけで、いろいろと通じる部分があると思うのですよね。

例えば、「起業しよう」とか「週末起業やってみよう」みたいことを考えつつも何週間も何もせずに過ごしてしまった人は、根本的に向いていないと考えてしまってもあながち間違いではない気がします。

そんな人は、まず試しに「寝る前に腕立て伏せ10回を5セットを一か月続ける」をやってみてできなかった場合は起業をあきらめる、とかやってみてください。結構な率で脱落者出ると思います。

ま、なのでそのような視点で筋トレコンテンツも週末起業の軌跡に入れつつ自論を展開してみようかな、と。

なぜYouTuber?

興味本位のみです。

…というのは半分冗談です。

私は、めちゃくちゃ面白い話もできませんし、メンタリスト的な訳の分からん心理学的な上から目線での考察も述べられませんし、歌を人に聞かせられるほどの歌唱力もなく、魚をさばく能力もなければ、閲覧してもらうためにバカな行為や目立つ行為を取ることも、家電や車のレビューをすることもできません。

ただ、YouTuberは明らかにこれまでの日本人の仕事観や人生観を全否定できるくらいに成功者が得られる恩恵は大きいのは紛れもない事実だと思うのです。

私にはできないことばかりですが、何かしらやれることはないのかなと考えてみたい領域でもあります。これはYouTuberとなって成功者になりたいという欲求ではなく、その裏側の世界をしっかりと理解しておきたいという欲求ですかね。

最後に

このような形でリニューアル後の「週末起業の軌跡」のコンテンツを計画してみました。もう少し具体的にそれぞれのコンテンツの継続のために必要になるものを精げながら地道に継続していってみたいと思います。